スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.06.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

彼岸花


以前から、一度描いてみたかった花の中に彼岸花がありました。
くるくると絡まるような朱色の花びらとシュッと伸びてる雄しべの形、そして地面からスーッと生えている茎がとても造形的で魅力的に見えてました。
我が家の庭の隅に毎年咲いているのを見ながらも、一度も絵に描いたことが無かったのですが、やっと描く事が出来ました。
背景の色を考えたときに、何故か黒と白と金の色が頭に浮かびました。
別名「曼珠沙華」とも呼ばれることに、何となく仏教の教えのようなものを感じてこの色を選びました。
彼岸花は、花がすっかり咲き終わってから葉っぱが出てくることから、「花は葉を見ず、葉は花を見ず。」とも比喩されているそうです。
なるほどね・・・。

「彼岸花」  M10号 53.0x33.3

スポンサーサイト

  • 2016.06.01 Wednesday
  • -
  • 20:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ぜひ、下の[水彩画]のバナーをクリックして下さい。私のブログがランキングにカウントされます。ランキングが上位になると、ブログが沢山の方にアクセスしていただき易くなります。どうぞ宜しくお願いします。

ポチッとしてにゃ

「comments」または「CT」の文字をクリックするとコメント通信欄になります。

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

書いた記事数:119 最後に更新した日:2015/07/22

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links